【アクアクララ・ウォーターサーバー最新進化機種口コミ】

従来比65%もの節電機能

▼ココをタップ▼

【宅配水シェアNo.1のアクアクララ】新規ウォーターサーバー申込促進

 

アクアアドバンスは、アクアクララの機種の中でも最も節電機能が進化した最新機種です。

 

その効果はアクアクララの旧機種との比較で、最大65%オフにも達します。

 

電気代が従来の3割ちょっとで済むということですよ!

 

金額にして従来が月1000円くらいだった電気代が350円くらいになるということです。

 

現在、最強の節電機種だと思います。

 

省エネ運転とは?

この節電効果は「省エネ運転」の設定によって得られます。

 

省エネ運転とは、ウォーターサーバーをあまり使わない時間帯に、液晶画面を消灯し、温水温度を下げて電気を節約することです。

 

アクアアドバンスのすごいところは省エネ運転の時間帯を2つ設定できるところです。

 

たとえば、昼の10時から3時は家族が全員外出していることが多い。

 

そして12時から6時は寝ていて使うことは少ない、とします。

 

するとこの2つの時間帯で省エネ運転することで、電気代を大幅に下げられるのです。

 

省エネ運転の設定方法

アクアアドバンスは液晶画面があって、通常時間表示をしています。

 

その画面を見ながらボタンを操作して、省エネ運転の時間帯を設定するのです。

 

実際の操作方法はマニュアルに詳しく書いてあります。

 

詳しく、といってもイラスト入りで2ページ程度なので、デジタル機器の操作が苦手な人でも簡単に設定できます。

 

アクアアドバンスの公式ページへ